読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごめんね

週末から今日まで従姉の通夜と葬儀に行ってきました

従姉の末っ子の卒業式には家族全員で参加し、その足で就職先の県外に現地に行った後で体調を崩したのだそうです。

詳しい話は分からないのですが、数年前から闘病しながら仕事にも行っていたそうです。

病名は家族以外には言っていない様子でしたから、私の家も分からないし、従姉の旦那さん側の親族にも知らせていないようでした。

心配かけたくなかったのかな。

従姉と親しかった叔母さんには話していたようだけど…。

私がいくつになっても、従姉はそのまま居るんだと思ってた

これが従姉の生き方だったのかな

家族を守りながらも、自分の自分の事も気にしていたし

病気も治って、元気になって、

もっと生きていて欲しかったです

従姉と最後に会ったのは親戚の赤ちゃんを膝に乗せながら

私に買ってきたパンをすすめてくれたあの日。

私はくるみパンを選んだんだったっけ(笑)

他にも色んなパンがあったけど遠慮してたなー

オバァや父さんが亡くなった時も

行事ごとで台所にいる時に居てくれてありがとう

わっせーさんはいくつになっても泣き虫だから

思い出しては泣いてるよ

ごめんね